プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/09/30 (Tue) 07:17
伴星の星輝兵 フォトン / 星輝兵 ブラスター・ジョーカー







【ヴァンガード開発部からの一言!!】
今日のカードは、通常版が発売になった『ネオンメサイア』より
「星輝兵 ブラスター・ジョーカー」&「伴星の星輝兵 フォトン」のレギオン!

9月29日(月)から施行となる新たな総合ルールでは、このユニットの能力も影響を受けるので、注意が必要だ。
今回変わったのは【双闘20000】などで示される「シークメイト」能力に関するルール。
新しいルールでは「双闘状態になったことがある」ユニットは【双闘20000】を使えなくなったぞ。

つまり、「ブラスター・ジョーカー」の能力でレギオンメイトを退却させられてしまうと、
【双闘20000】でもう一度レギオンすることができない、というわけだ。

また、これまでは【双闘20000】を使わずにレギオンした「探索者 シングセイバー・ドラゴン」は、
1度だけ【双闘20000】能力を使用することができた。
しかし、新しいルールでは使うことができなくなったぞ。

双闘状態になったことがないユニットは、これまで通り【双闘20000】を使うことができるので、
再ライドしたときのシークメイトはOKだ!

今日から施行されるルールには「クランファイト」の変更もあるから、気をつけてほしい。

《ロイヤルパラディン》のデッキには「ブラスター・ダーク」を4枚まで入れられるという風に変わるので、
「マジェスティ・ロードブラスター」デッキなどに影響があるぞ。

スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。