プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/04/30 (Thu) 23:14
むらくも



 

 






【ヴァンガード開発部からの一言!!】

今日のカードは、5月29日(金)発売の最新ブースター『覇道竜星』より、《むらくも》のリバイバルレギオンユニット!

「隠密魔竜 マガツストーム」をレギオンメイトとする新たな忍「隠密魔竜 マガツタイフーン」だ!

レギオンした時、自分のリアガードにいる「マガツ」すべてにパワー+5000と【ブースト】の能力を与える。
つまり、グレード2やグレード3の「マガツ」が、強力なブーストユニットになるのだ。
レギオンする前に、手札から「マガツ」を大量にコールして、強力なアタックを決めることができるというわけだ。
2~3枚にパワー+5000を与えられるだけでも相手にしてみればかなりのプレッシャーなので、とりあえずレギオンしてみるというのもひとつの手。
また、1ターンに1回、手札のカードを捨てることでヴァンガードと同名のユニットをコールする能力も強力。
レギオン前に「マガツタイフーン」を後列にコールし、捨てた手札はレギオンのコストにすれば、レギオン時の能力と合わせてパワー16000の超強力なブーストユニットになってくれるのだ。
この能力でコールしたユニットはターン終了時に手札に戻るので、後列にコールして【ブースト】を与えて使っていこう。
レギオン後にメイトの「マガツストーム」のリミットブレイクも使えるので、パワー21000のアタックラインを作ることも可能だぞ。

リミットブレイクを解放する新ユニット「忍妖 コナユキ」を組み合わせることで、ダメージが少ない状況からでも戦力増強が可能だ。
大量の「マガツ」たちによる速攻をお見舞いしよう!

「コナユキ」は、5月4日から始まる5月度のショップファイトの参加賞になっているぞ。
先行配布のフレーバー違いバージョンのPRカードだ。ぜひゲットしよう!

ちなみに「マガツタイフーン」の起動能力でコールしたユニットは、次のターンにストライドのコストになるほか、「伏魔忍鬼 カガミジシ」にストライドしてからコールすることで、今度は後列からアタックが可能になる。
相手が予想しない方向からのアタックで幻惑し、《むらくも》忍術に巻き込んでしまおう!


【ユニット設定】

隠密魔竜 マガツタイフーン

代々帝国に仕える忍竜一族「禍(マガツ)」の十二代目頭領。現在の頭領である「マガツストーム」の前代に当たる。
このたび、クレイ全土を巻き込んだ“超越”現象を受け、緊急招集され戦場へ舞い戻った。

暗器術と分身(わけみ)の術を組み合わせた新たな忍術を得意とする十三代目「マガツストーム」に対し、
マガツタイフーンは周囲の環境や配下の忍達の命をも最大限に“利用”した伝統的な忍の戦術を得意とする。
互いに違う考えと強さを持った前代の忍と現代の忍であるが、彼らは任務のためにその力を最大限に活かす。
分身による「数の力」、そして環境利用によって増強される「個の力」を合わせ、“むらくも”の戦いは、さらなる高みへと昇華されるだろう。

「我ら隠密魔竜、一竜見れば百竜潜むものと知れ!」
スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。