プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/09/25 (Wed) 00:16
ジェットライザー

vgd_today130104.jpg







ユニット設定
ライザーシリーズの開発中期に造られた準汎用バトロイド。 一見すると中期仕様の「ライザーカスタム」にバーニアを取り付けただけのように見えるが、実は至るところに改良が施されている。 装甲は強度より軽さを重視した物を使用し、従来の重厚な素材は拳、コックピットカバーのみ。 近距離戦、それも一撃離脱に特化させた事を前提とし、駆動部分を減らす事で関節の強度低下をカバー。 高性能の姿勢制御システムを導入しつつ、手動でも大まかな調整ができるように、背部には折りたたみ式のウイングを収納している。 パイロットに負担がかかる割にバックが乏しかった事や、ライザーの素体自体が飛行戦に向かないと判断された事から、残念ながら後継機が開発される事は無かったが、今でも改良を重ねて搭乗する参加者がいる所を見るに、一部のライザーファンには絶大な支持を得ているようである。

【ライザーシリーズ】
あらゆる操縦者に対応できるよう、汎用性をメインコンセプトに製造されたバトロイド「ライザー」及びその後継機の総称。 初めて実戦投入された「BR1-0021」、通称「バトルライザー」をベースに、数多の後継機が製造されている。 開発後期には初期コンセプトである汎用性を除外、より高性能な機体の製造がメインとなり、数多くのカスタム機がノヴァグラップルで活躍している。

<< 今日のカード | ホーム | 千の名を持つ飛竜騎士 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。