プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/18 (Tue) 23:22
蒼嵐水将 スピロス










ユニット設定
「メイルストローム」が率いる精鋭部隊「蒼嵐艦隊」の一員。 階級は少佐。 そのピーキーな性能から「暴れ馬」と呼ばれる水中および水上両用のハイドロエンジン搭載型機動兵器「JBⅧ(ジェイビーエイト)」を手足のように操る。 剣も銃もからっきしだった為に、しばらくは「失敗作」「出来損ない」と冷ややかな評価をされ続けてきた彼だが、後期に行われた機動兵器の操縦訓練を皮切りにその評価は逆転する。 開始後、ものの数分で同期の訓練兵のみならず、上官すら圧倒。 一度目は誰もが、本人すら偶然だと思っていたが、二度三度と同じ事が続けば認めざるを得ない。 剣も銃も扱えない落ちこぼれが、“アクアフォース”史上類を見ない「最強のパイロット」だったと言う事に。 荒ぶる鮫も、怒れる竜も、今や彼を捉える事は出来ない。 その男、泡よりも繊細に、波よりも自然に、渦よりも凄烈に、水と戯れる。

【蒼嵐艦隊(そうらんかんたい)】
眠りから覚めた中将「メイルストローム」が率いる部隊の通称。 武力・知力など、いずれかの能力が飛び抜けて高い尖った実力者ばかりで構成された部隊。 不安定ではあるものの、上手く型にはまれば精鋭「タイダル」隊をも凌駕する実力を発揮するとすら言われており、“アクアフォース”内の注目の的となっている。




<< ヴァンガードトライ感想 | ホーム | 鋭鋒の解放者 ゴールドランサー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。