プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/11/28 (Fri) 21:15
メテオカイザー ビクトプラズマ / メテオカイザー ビクト・テン






【ヴァンガード開発部からの一言!!】

今日ご紹介するのは、時空を越えて現れた《ノヴァグラップラー》の超闘士!! Gユニットの「ビクトプラズマ」と「ビクト・テン」だ。
「メテオカイザー ビクト・テン」は、アタックがヒットしたときにリアガードをスタンドさせ、パワーアップさせる能力を持つ。
グレード3の「メッチャバトラー ビクトール」からストライドすることで、強力な連続アタックを狙えるようになるぞ。

「メテオカイザー ビクトプラズマ」は、ドライブチェックの回数と手札2枚を代償に、自らスタンドして連続アタックする能力を持つ!!
能力を発揮するためには、あらかじめGゾーンのユニットを1枚表にしておく必要があるので、先に「ビクト・テン」などにストライドしておこう。
トータルのドライブチェックは4回に増えるので、たとえば「デスアーミー・レディ」などの能力も狙いやすいぞ。

得意の連続アタックに磨きがかかった《ノヴァグラップラー》。
来たる12月5日(金)……『時空超越』のGユニット登場で、ノヴァデッキが、進化する!!

【メテオカイザーとの邂逅】
メチャバトラー&メッチャバトラーの混合チームと、海を渡った遠方、ダークゾーンから訪れた戦士達の試合の最中。

「試合中の増援だって!? ルール違反じゃないのか!」
「その通りだが、おそらく……」
「買収済みって事かよ! こんな事で負けてたまるか……、ガキんちょ達の笑顔を曇らせてたまるかよ!」

その時、それは起こった。
突然の地響き、空間に開いた穴のような歪み――ついにスターゲートにも、「超越」の影響が訪れたのである。

歪みから現れたのは、見た事も無い巨大なバトロイド。
彼が手にした剣を一閃するだけで、敵側の戦士全てがリングに貼られた客席のバリアに叩きつけられた。
茫然とする選手と観客に構う事なく、バトロイドは「ビクトール」に乗る青年を見つめた。
しかし、それも束の間。 再び空間が歪み、その巨体は影も形も無く、消え失せてしまう。

「今のは一体なんだ? お前の方を見ていたようにも見えたが……」
「わからねぇ……だけど」

(なんかコイツに似てたんだよな)

謎のバトロイドの顔を思い出しながら、青年は強く操縦桿を握りしめた。
まるで、何かを確かめるように。

<< 今日 | ホーム | スチームメイデン アルリム >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。