プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/21 (Wed) 07:21
メイデン・オブ・フラワースクリーン






【ヴァンガード開発部からの一言!!】

今日のカードは、2月18日(水)に発売になる、アニメの新エンディングテーマ『NEXT PHASE』封入特典カード!
安城トコハ役の新田恵海さんが歌うエンディングテーマ特典ということで、《ネオネクタール》のユニットだ!
「メイデン・オブ・フラワースクリーン」は、GB1を達成することで、他のユニットと同じ名前を持つことができるトリッキーな能力を持つ。
直接パワーが上がったりすることはないが、同じ名前のユニットをパワーアップする能力の恩恵を受けたりすることができるぞ。
「ラナンキュラスの花乙女 アーシャ」のGB2能力との相性がバツグンなので、トコハのデッキを組むときには、ぜひ1枚入れてみて欲しい!
また、コストによって「仮初めの騎士 メアドリーム」や「仮初めの騎士 メアホープ」を山札に戻すことができるので、能力のサポートも可能だ。
元気な応援ソング『NEXT PHASE』! 詳しくはこちらでご紹介。要チェックだ!

【ユニット設定】
マーガレットの花から生まれた“ネオネクタール”のバイオロイド。
大人の掌くらいの大きさの小さなバイオロイドであり、「シルフ」などの小妖精と間違えられる事もしばしば。
前触れも無く突然現れては、手当たり次第に恋占いの結果を伝えて去っていくという……その行動も妖精のように自由きままである。
もちろん、「メイデン・オブ・フラワースクリーン」がこのような姿なのは偶然などでは無い。
彼女はバイオロイドの改良過程で生まれた「人工妖精」。つまるところ、本当の妖精なのである。
バイオロイドと同じ工程を経て生まれる為、区分としてはバイオロイドとされているが、存在としてはドリアード等に近い。
人工物というと何かと聞こえが悪いが、“ネオネクタール”はこういった品種改良を軍事目的に使用している訳でも無い為、当人達にとっては生まれた実態など些末な事らしい。
今日も彼女は緑の国を気ままに飛び回り、恋に悩む者達にも悩んでない者達にも、等しく占いの結果を告げて廻るのだろう。

<< 陰陽の神器 ネガ・ケイオポジシス | ホーム | 天羅水将 ランブロス >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。