プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/05/02 (Sat) 09:50
忌まわしき者 ジル・ド・レイ

【ヴァンガード開発部からの一言!!】

今日ご紹介するカードは、5月29日(金)発売の『覇道竜星』より「忌まわしき者 ジル・ド・レイ」!
アニメでも登場した、《ダークイレギュラーズ》の切り札Gユニットだ。

Gゾーンの同名カードを表にする「Gペルソナブラスト」で、ソウルの数に応じた能力を得ることができる。
ソウルが10枚以上あれば、自身のパワーを+10000!
さらに、ソウルが15枚以上あれば、相手の「守護者」を封じるアタックが可能になるのだ!!
Gゾーンの表のカードが2枚以上あればクリティカルが+1されるので、
単体パワー36000/クリティカル2の、完全ガードができないアタックになる!

最大のアタックを決めるためには大量のソウルが必要なので、
リアガードなど周りの能力でしっかりソウルチャージしておこう。
ソウルチャージが得意な《ダークイレギュラーズ》にとって、
15枚のソウルチャージはさほど大変ではないはずだ。

様々なデッキが進化する『覇道竜星』! 今後の情報にも注目していて欲しい!!

なお、ゴールデンウィーク中(5/2~5/6)の「今日のカード」は、毎日更新を予定しているので、明日の更新も見逃さないで欲しい!!

【ユニット設定】

千年に一人の悪心の持ち主として恐れられた伝説の吸血鬼。
出自が人間だという事は知られているが、誰が彼を吸血鬼へ変えたのかは謎のままである。
老若男女、人竜悪鬼、その手にかけた命は数知れず、一説によれば神の血肉をも喰らったとされている。

彼の最も恐ろしい点は、破壊や殺戮に一切の意味を求めない事。
ただ壊したい時に壊し、喰らいたい時に喰らう。 戦いや支配に興味など持たない。
それは、ある種の選ばれし者――狂った強者のみが見せる、究極の自然体だったという。

吸血鬼「ジル・ド・レイ」は、誕生してから数百年の間、膨大な量の命を喰らい続け、
幾多の生物を絶滅寸前にまで追い込み、たった一人でダークゾーンの生命を四分の三程にまで減らした。
ダークゾーンの支配に燃える領主たちは、彼が手に負えなくなる寸前にまで力をつけた所で
ようやく共同戦線を張り、この当代最強の吸血鬼を滅ぼしたと伝えられている。

討伐の際、領主たちの長となった大悪魔は、震える指で彼を差し、全軍に告げたという。
「見よ、全ての悪徳がそこにある」、と。

その後、破壊者「ジル・ド・レイ」の名は、口に出す事すら憚られるおぞましいものと忌み嫌われ、
いつしか「忌まわしき者」という二つ名だけが知れ渡るようになる。

<< 神聖魔道士 プイス | ホーム | むらくも >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。