プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/08/14 (Fri) 00:04
バスター・マンティス/アース・ドリーマー










ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、8月28日(金)発売の『討神魂撃(とうじんこんげき)』より、
《メガコロニー》の改造怪人「バスター・マンティス」と「アース・ドリーマー」!

「バスター・マンティス」は、GB1を達成し、相手のユニットがすべてレスト状態なら、アタック時にパワーが+3000される。
他の同系統のユニットと比べると、「相手ユニットのレスト」と条件がひとつ多い分、リアガードにアタックする際にもパワーが上がるようになっているぞ。
「魅了怪人 スイートカクテル」などでパラライズさせた前列ユニットからドローをしたら、このユニットの強力なアタックで退却させてしまおう。

「アース・ドリーマー」は、相手ターンのスタンドフェイズの直後、相手のレストしているリアガードが3枚以上であれば2枚ドロー!
《メガコロニー》が得意とするスタンド封じ「パラライズ」を利用することで、3体のリアガードをレスト状態で固定してしまおう。
単体の攻撃力が高い「バスター・マンティス」と組み合わせれば、山札に戻ったスタンドトリガーも有効に使えるはずだ。

相手の戦力を弱らせ、こちらの戦力はパワーアップしていく!
これが《メガコロニー》の戦い方だ!


ユニット設定

バスター・マンティス

犯罪結社“メガコロニー”に所属する兵士。
「マシニング」の利点を生身の生物に移植する、という実験で生まれた、人と強化インセクトの合成怪人。

最大の武器は鎌状に変化した両腕で、頑強な肉体を持つ巨人族の戦士すら鎧ごと両断してしまうほど。
この屈強な腕を振り回す為に上半身の筋力は限界まで強化されており、例え鎌の刃が砕かれようとも、
肘や上腕、肩を使った一撃を食らおうものならただでは済まない。

……惜しむらくは、上半身の改造にキャパシティを割きすぎた影響で、下半身――主に脚部の性能が
著しく低下してしまった事。 一見するとしっかり作られているように見えるが、実は鎧と装甲の下は
骨組数本しか入っていないハリボテであり、超重量の上半身を支えて歩くのがやっと。走るなど問題外である。

上記の失敗から、「バスター・マンティス」は量産には至らず、数体の実験体と亜種が試された後、
プロジェクトは凍結となった。 今回の失敗が次の実験に生かされる事を切に願う。

<< 聖霊熾天使 ラファエル/ナース・オブ・スイートハート | ホーム | ドリーミング・ドラゴン/クレイマー・ハリー >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。