FC2ブログ

プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/01/19 (Tue) 06:51
今日のカード

ヴァンガード開発部からの一言!!

今日のカードは、今週末発売のテクニカルブースター『The RECKLESS RAMPAGE』より、
《たちかぜ》の「守護者」たちをご紹介!

「結界竜 スティラコロード」は、新能力【暴喰(ぼうしょく)】を持った完全ガード。
暴喰状態になると、単体パワー11000になり、ターン終了時に手札に戻る!
高パワーで攻撃した後に守ることができる、万能ユニットだ!
「ベビーカマラ」で山札からアタッカーとしてコールすることもできるぞ。

「サベイジ・ガーディアン」は、カウンターチャージ能力を持つ完全ガード。
「帝竜 ガイアエンペラー」や「刃竜 ジグソーザウルス」のカウンターブラストをサポートできるのが嬉しいところ。
デッキによっては「スティラコロード」と組み合わせても強力だ。


ユニット設定

サベイジ・ガーディアン
ドラゴンエンパイアの辺境出身の女性シャーマン。
彼女達の部族には伝統的な「動物信仰」が根付いており、
精霊と強い結び付きを持つ動物の毛皮を媒介に、様々な魔術を行使する。
「ガーディアン」と呼ばれる者達が使うのは、大白兎の毛皮を媒介にした、防護や幸運の魔術。

魔法の研究が発達したダークゾーンやユナイテッドサンクチュアリから見れば原始的な魔術と言われていたが、
エレメンタルとの結び付きに着目した研究者からは再評価されつつある魔法体系のひとつである。
なお、グレートネイチャーの研究者から反対の声が上がっているなど、賛否両論の魔法体系でもある。

<< 今日のカード | ホーム | 六道忍鬼 アタゴロード >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。