プロフィール

渡辺GENJI

Author:渡辺GENJI
東海地方に住むヴァンガードプレイヤー
相互リンク大歓迎なのでお願いします。

Calendar 1.0

<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

リンク

ブロとも一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/04/05 (Tue) 06:02
ライトエレメント アグリーム





ヴァンガード開発部からの一言!!

いよいよ、Gガーディアンが始動する!
まずは4月8日(金)発売の『月刊ブシロード』付録のGガーディアン「ライトエレメント アグリーム」をご紹介!
Gガーディアンが大会などで使用できるのは『ファイターズコレクション2016』が発売する4月30日(土)から。
それまでに、お友達とのファイトで「Gガーディアン」を体験してみよう!

※大ヴァンガ祭のファイトイベントの一部では使用できませんので、各ファイトイベントの詳細をご確認ください。

Gガーディアンは、基本的には2つの条件とコストが揃ったときに使える!

(1) お互いのヴァンガードがグレード3以上。
(2) アタックされた時に、手札から【ヒールトリガー】を捨てる!

この条件とコストを満たせば、Gゾーンから強力なガーディアンが現れるぞ!
ただし、Gゾーンで表になっているGガーディアンが4枚以上になるとコールできないので注意しよう。(とはいえ、通常はヒールトリガーが4枚しか使えないので、あまり気にしなくてもOKだ)
詳細なルールやQ&Aは、「Gガーディアン特設ページ」も確認しよう!
「ライトエレメント アグリーム」の場合は、登場時に手札を交換できるオマケ付きだ。

また、4月30日(土)からは、Gゾーンが8枚から16枚に拡大される!
Gガーディアンだけではなく、いろいろなGユニットが使えるようになり、戦略が広がるぞ。
これまで入れられなかったGユニットを、いろいろ試すこともできるぞ!

Gガーディアンの登場で、ファイトはさらに進化する!
例えば、Gガーディアンを使った後は、Gゾーンに表で戻る。
Gゾーンの表のGユニットなので、GBでカウントすることができるぞ。
つまり、GB2やGB3の能力が1ターン早く使えるようになるのだ。

4月30日(土)に発売する『ファイターズコレクション2016』には、全クラン(※)のGガーディアンが収録される!
「今日のカード」や「週刊ヴァンガ情報局」でも紹介するので、忘れずにチェックしよう!

※エトランジェと刀剣乱舞を除き、クレイエレメンタルを含む25クランです。

新たなる“超越”システム

惑星クレイの各地で発生した“超越”のメカニズムを解析・改良し、
ある程度の魔力と適性を持つ者であれば、一時的にその力を行使できる魔法システムが開発された。
いわば“簡易版超越”とも呼べるシステムではあるが、悪意を持った侵略や犯罪に転用されることを
予防するため、術者に攻撃の意志がある時には発動しないよう、システムにはロックが施されている。
術者と召喚される対象には「危機や試練を乗り越えようとする意志」という、精神的な同調が必要になる。
忍耐や生存への意志が同調の鍵になるため、攻撃の意志を持った瞬間に精神の同調が途切れてしまうのだ。
なお、このシステムは現在“ギアクロニクル”の使者によって各国へ伝え広められている。

<< 今日のカード | ホーム | 今日のカード >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。